GEN様〜小笠原便り〜

 悪天候の小笠原。

 雨の止み間に浜へ出ると

 見えイカを発見。

 

 2018-0522gensama.JPG

 2018-0522gensama.JPG

 胴長約10cmのミニイカですが、

 雨の中、イカとサシの勝負で釣った

 会心の1パイです。

 

 イカもサイトフィッシングが面白い!

 

 

GEN様〜小笠原便り〜

 2018-0518gensama_5.jpg

 2018-0518gensama_1.jpg

 2018-0518gensama_5.jpg2018-0518gensama_1.jpg

 早朝からテンダーで二見湾内を探索。

 

 

 2018-0518gensama_2.jpg

 2018-0518gensama_2.jpg

 今日もハタから1日が始まる流れ。

 

 

 2018-0518gensama_4.jpg

 2018-0518gensama_4.jpg

 そして、エソ2匹のみで終了。

 

 

 2018-0518gensama_3.jpg

 2018-0518gensama_3.jpg

 泳ぎ釣りの方が効率が良さそう?

 

 

TKH様より

 2018-0517tkhsama_1.jpg

 2018-0517tkhsama_2.jpg

 2018-0517tkhsama_1.jpg2018-0517tkhsama_2.jpg

 山梨の渓にて〜

 

 

GEN様〜小笠原便り〜

 2018-0515gensama_4.JPG

 2018-0515gensama_2.JPG

 2018-0515gensama_4.JPG2018-0515gensama_2.JPG

 ハタ祭りでした。

 尺ハタ2本にチビハタ多数。

 

 湾内にサッパが周って来ている

 との情報を手に入れたので

 4時起きで湾内の浦を巡り

 情報の真意を確かめに行きました。

 

 しかし、

 サッパが入っているのみで

 それを補食する青物は

 入って来ていませんでした。

 

 

 ワーム不足が深刻と成り、

 ラパラのフローティング投入。

 

 2018-0515gensama_1.JPG

 2018-0515gensama_1.JPG

 …で、

 イッテンフエダイを釣りました。

 

 

 2018-0515gensama_3.JPG

 2018-0515gensama_5.JPG

 2018-0515gensama_3.JPG2018-0515gensama_5.JPG

 最後は泳ぎ釣り。

 調べても分からない魚が釣れました。

 

 新しく巻いた

 ソフトハックルが効きました。

 

 フライ:テグス巻きソフトハックル

  (ヘッドはマニュキャア赤色)

 

 

GEN様〜小笠原便り〜

 2018-0514gensama_1.jpg

 2018-0514gensama_1.jpg

 亀と一緒に泳いだ時の写真。

 

 

 「今日のハタ」

 2018-0514gensama_2.jpg

 2018-0514gensama_2.jpg

 白地が勝っている

 珍しいタイプのカンモンハタです。

 

渓竿師様より

 2018-0511kurosama.jpg

 2018-0511kurosama.jpg

 芦ノ湖にて

 極太なブラウントラウト

 ドラワカにどっかーん!!

 

GEN様〜小笠原便り〜

 魚が周って来ない母島から

 父島二見港に帰港しました。

 

 帰路、母島沖港を出航して直ぐに

 その犯人と遭遇しました。

 

 イルカです。

 

 2,30頭の群れに

 ヨットが取囲まれました。

 

 

 2018-0511gensama_2.JPG

 2018-0511gensama_2.JPG

 二見港に戻った翌日は

 テンカラ竿で海水小物釣り。

 小ヒブダイが釣れました。

 

 竿・Daiwa

  テンカラみのむし

 毛鉤・ゴールドビーズヘッド

  ミッジ赤色フロス巻き

 

 

 2018-0511gensama_1.JPG

 2018-0511gensama_1.JPG

 そして浜に行きモモタマナの木の下で

 ゴロタ浜ばかりの母島から

 白い砂浜の父島に帰って来た事を

 実感しています。

 

 

GEN様〜小笠原便り-母島編〜

 母島は風とうねりで釣りずらい日々。

 2018-0507gensama_4.JPG

 2018-0507gensama_4.JPG

 今日は1日スピニングです。

 朝イチはハタでボウズ逃れ。

 イシガキハタさんです。

 

 

 2018-0507gensama_1.JPG

 2018-0507gensama_1.JPG

 場所を移してギョロ目のヤガラ。

 

 

 2018-0507gensama_2.JPG

 2018-0507gensama_2.JPG

 沖港に戻って

 キンキさんとチビハタさんに

 遊んでもらいました。

 

 

 2018-0507gensama_3.JPG

 2018-0507gensama_3.JPG

 夕飯はヤガラの刺身と

 ハタの味噌汁です。

 

 フライフィッシングは

 不可能な風が吹く日々。

 

 波とうねりで

 シュノーケリングもできず。

 早く父島に帰りたいです。

 

    

TAKI様より

 2018-0506takizawasama_1.jpg

 2018-0506takizawasama_2.jpg

 2018-0506takizawasama_1.jpg2018-0506takizawasama_2.jpg

 ゴールデンウィークの山梨の渓にて

 

 

KK様より

 @イワナ27cm.jpg

 イワナ 27cm

 Aヤマメ29cm.jpg

 ヤマメ 29cm

 Bヤマメ30.5cm.jpg

 ヤマメ 30.5cm

 @イワナ27cm.jpg

 Aヤマメ29cm.jpgBヤマメ30.5cm.jpg

 群馬の渓にて

 

 いよいよ本格シーズン始まりましたネ。

 思いっきり楽しみましょう〜!!

 

GEN様〜小笠原便り-母島編〜

 2018-0505gensama_2.jpg

 2018-0505gensama_1.jpg

 2018-0505gensama_2.jpg2018-0505gensama_1.jpg

 今日もなんとかイカをゲット。

 大味なサヨリもイカと一緒に

 トマトソースパスタにすれば

 美味しいです。

 

 

KM様より

 2018-0504kamesama_2.jpg

 2018-0504kamesama_1.JPG

 2018-0504kamesama_2.jpg2018-0504kamesama_1.JPG

 桧原湖

 今シーズン1回目

 なんとか釣れました!

 

 

GEN様〜小笠原便り-母島編〜

 2018-0504gensama_3.jpg

 2018-0504gensama_3.jpg

 初めて打つ入江で

 釣れるのはやはりハタ。

 

 場所をずらしながら打とうと

 ゴロタ浜を移動すると…

 

 見えイカだ!

 しかも群れで入って来ている!

 

 

 2018-0504gensama_1.jpg

 2018-0504gensama_2.jpg

 2018-0504gensama_1.jpg2018-0504gensama_2.jpg

 3ばい釣って

 ヨットに戻り刺身と湯引きに。

 

 三峰川の山籠り並みの生活にも

 少しだけ潤いが戻りました。

 

 エギ 2?3?号オレンジ

 ティペット25lb.

 

 

MJ様より

 2018-0503mjsama.JPG

 2018-0503mjsama.JPG

 バチシーバス

 80cmにはギリギリ届かないサイズ……

 2回目の釣行で20本突破な絶好調。

 

GEN様〜小笠原便り-母島編〜

 2018-0503gensama_3.JPG

 2018-0503gensama_3.JPG

 またしても大きなヤツを釣りました。

 

 全く釣れず、諦めて水面を眺めながら

 朝食を食べていたら

 目の前をサヨリが通過。

 

 Uターンして戻って来た所を

 アップクロスでキャスト。

 着水と同時に引いて喰わせました。

 

 

 2018-0503gensama_1.JPG

 2018-0503gensama_1.JPG

 ナンヨウサヨリ110cm

 

 レッドヘッドジグヘッド

 シャッドテールワーム青

 ティペット25lb.

 

 

 番外編「今日のハタ」

 2018-0503gensama_2.JPG

 2018-0503gensama_2.JPG

 25cm位の見えイカが

 ストリーマーを完全に喰わえたのに

 やっぱりバレました。

 結局今日も釣れるのはハタさんです。

 

 

GEN様〜小笠原便り-母島編〜

 2018-0502gensama_1.JPG

 2018-0502gensama_1.JPG

 沖港の陸っぱりフライで小物釣り。

 8寸のキンキを2匹ゲット。

 

 水辺で中身を出して鱗を取っていたら

 ホワイトティップシャークに

 威嚇されました。

 

 いつの間にか回りに5,6匹

 集まっていました。

 

 ストリーマー

 ・シルバーボディ

 ・ウイング

  インディアンケープジンジャー

 ・ダウンハックル

  ピーコックソード

 

 タマちゃん赤色

 ・ゴールドビーズ入り

 

 シルバーボディの

 シンプルなストリーマーは、

 耐久性、釣果共に文句無しです。

 

 

 番外編「今日のハタ」

 2018-0502gensama_2.JPG

 2018-0502gensama_2.JPG

 ヒラアジ系が食べたいのに

 今日もハタにやられました。

 

 2尺のバラハタさんです。

 黒カッポレさんとは今日も会えず。

 

 釣方 陸っぱりスピニング

 ・レッドヘッドジグヘッド

 ・シャッドテールワーム青

 ・ティペット25lb.

 

 タモを忘れたのでゴボウ抜きしました。

 良い子は真似しないでね。

 

 

GEN様〜小笠原便り-母島編〜

 いざ母島へと向かっていると…

 

 母島「沖港」の西3マイルで

 ヨットの前方20mに

 クジラが横向きに急浮上。

 

 機走中だった為、後進をかけて急停止。

 衝突は避けましたが、

 アイツらは本当にやりたい放題です。

 

 

 2018-0501GENSAMA_1.JPG

 2018-0501GENSAMA_4.JPG

 2018-0501GENSAMA_1.JPG2018-0501GENSAMA_4.JPG

 翌日は朝から泳ぎ釣り。

 母島南端の南崎は

 すぐ外の潮の流れが複雑。

 危険を感じすぐに撤収。

 

 

 2018-0501GENSAMA_2.JPG

 2018-0501GENSAMA_2.JPG

 場所を代えて陸っぱりフライ。

 宿題だった

 南の島らしい魚が釣れました。

 ヤマブキベラです。

 

 珊瑚礁の魚はフライに興味を示しても

 完全には食い込まない為、

 少し引いて反射釣りで釣りました。

 他の魚と奪い合いになったのは

 幸運でした。

 

 フライ タマちゃん赤色#16

 ティペット 1x

 

 

 番外編『今日のハタ』

 2018-0501GENSAMA_3.JPG

 2018-0501GENSAMA_3.JPG

 泳ぎ釣り界一番の餌取りに

 今日もやられてしまいました。

 

 

TKH様より

 2018-0428takaharasama_1.jpg

 2018-0428takaharasama_2.jpg

 2018-0428takaharasama_1.jpg2018-0428takaharasama_2.jpg

 山梨の渓にて。

 ゴールデンウィークも

 楽しめそうですよ〜!!

 

 

GEN様〜小笠原便り〜

 2018-0427gensama_2.jpg

 2018-0427gensama_2.jpg

 まずは

 アオリイカが全く釣れない

 辛い日々を癒してくれる

 父島の水中写真をお楽しみ下さい。

 

 

 午前中の泳ぎ釣りは

 ハタ以外は針掛かりせずに釣れず。

 夕マズメのエギングも空振り。

    

 

 暗くなりワームに切り替えたら    

 

 

 2018-0427gensama_3.jpg

 2018-0427gensama_3.jpg

 ハマフエダイがスレがかり。

 美味しいのでとりあえずキープ。

 

 いつもと港内の魚種が違うので

 期待して別の場所で打つと…

 

 強烈なファイト。

 

 

 2018-0427gensama_1.jpg

 2018-0427gensama_1.jpg

 ようやくヒラアジ系の魚が釣れました。

 カッポレさんです。

 …尺上しかないですが。

 

 地元情報ではこれより美味しい

 黒カッポレさんが居るとの事です。

 会えるかな?

 

 

GEN様〜小笠原便り〜

 2018-0424gensama_2.jpg

 2018-0424gensama_2.jpg

 今日も懲りずに泳ぎ釣り。

 ボラはほって置いて

 美味しいヤツを釣りたい!

 

 

 2018-0424gensama_3.jpg

 2018-0424gensama_3.jpg

 …ってまたアカハタかよ。

 ヤツにフライが見つかったら

 確実に喰われます。

 

 

 2018-0424gensama_4.jpg

 2018-0424gensama_4.jpg

 他の魚には見切られ続けているうちに

 釣った事の無いヤツが釣れました。

 フエフキダイの一種ですね。

 これをキープして今日は終了。

 

 

 2018-0424gensama_5.jpg

 2018-0424gensama_5.jpg

 アトラクターニンフよりも

 ストリーマーの方が

 魚の反応が良いです。

 

 

 2018-0424gensama_1.jpg

 2018-0424gensama_1.jpg

 シルバーボディに

 コックケープジンジャーのウイング

 ピーコックブレードのダウンハックル

 このストリーマーを

 レッドヘッドに塗ったバレットシンカー

 で沈めました。

 

 

GEN様〜小笠原便り〜

 シュノーケリングと

 サイトフィッシングを

 別々にやると時間が掛かるので

 今日は泳ぎ釣り。

 

 2018-0423gensama_3.jpg

 2018-0423gensama_3.jpg

 2018-0423gensama_1.jpg

 2018-0423gensama_1.jpg

 2018-0423gensama_2.jpg

 2018-0423gensama_2.jpg

 他の魚には見切られて

 喰うのはチビハタばかり。

 大型のハタは警戒心が強く喰いません。

 

 キャッチアンドリリースを

 していましたが…

 

 8寸強のハタに

 安物のフライロッドをへし折られ、

 逆上してハタの下顎を掴み浜まで直行。

 

 後から考えるとサメに襲われても

 おかしくない状況でした。

 

 

GEN様〜小笠原便り〜

 2018-0420gensama_03.JPG

 2018-0420gensama_03.JPG

 今朝の二見港は海亀が交尾中。

 

 

 2018-0420gensama_02.JPG

 2018-0420gensama_02.JPG

 近くでは生きたマテリアルが…

 

 2018-0420gensama_01.JPG

 2018-0420gensama_01.JPG

 動けずにいるのを犬が心配しています。

 

 

 2018-0420gensama_11.JPG

 2018-0420gensama_11.JPG

 2018-0420gensama_12.JPG

 2018-0420gensama_12.JPG

 2018-0420gensama_13.JPG

 2018-0420gensama_13.JPG

 朝イチは沈没船一周の

 シュノーケリングから。

 岩魚の観察用機材が役にたちます。

 

 シュノーケリングをしていたのは

 下げ止まりを待っていたからで、

 ここからが本番です。

 

 2018-0420gensama_04.JPG

 2018-0420gensama_04.JPG

 潮が上げ始めたら

 まずはボウズ逃れのスピニング。

 

 2018-0420gensama_05.JPG

 2018-0420gensama_05.JPG

 順調にハタを釣ってたら、

 見たことが無いヤツが掛かりました。

 

 2018-0420gensama_08.JPG

 2018-0420gensama_08.JPG

 ストリンガーでキープしていたら…

 体長1.5m位のサメにかじられました。

 

 急いで水から引き揚げたら

 映画の様にサメが水中から顔だけ出して

 バクッと空を噛みました。

 

 サメ釣りなら簡単にできそうです。

 ヤツラは何時でもライズ中ですから。

 

 

 2018-0420gensama_07.JPG

 2018-0420gensama_07.JPG

 そしてメインのフライフィッシング。

 

 2018-0420gensama_06.JPG

 2018-0420gensama_06.JPG

 ミニハタが簡単に釣れました。

 ちゃんと下調べをしていたので

 入れ喰いでした。

 

 ロッド SAGE#10

 リール G.Loomis

 ライン フローティング

 リーダーシステム 30lb. 25lb. 20lb.

 ティペット16lb.*1.5m

 フライ(ストリーマー)

 ボディ レッドワイヤーを巻いた

  シャンクをマイラーチューブでカバー

  両側を赤色フロスで固定

 ウイング ディアヘア白、フラッシャー

  コックケープのグリズリー

 

 

 2018-0420gensama_09.JPG

 2018-0420gensama_09.JPG

 疲れて何もしたくない…

 

 そんな時でも釣りはします    

 

 サイトフライフィッシングで

 面白いターゲットを見つけました。

 枝珊瑚が有る場所で

 ディンプルライズをしていたのは

 ロクセンスズメダイ。

 

 エッグフライに直ぐに反応しますが、

 アマガミのみで針掛かりはしません。

 

 すっぽ抜けばかりしているうちに

 針掛かりしたのは…

 

 

 2018-0420gensama_10.JPG

 2018-0420gensama_10.JPG

 ヒメジでした。

 

 海の魚らしく力強くロッドを曲げて

 ファイトしてくれました。

 

 フライ オクトパスボム#16

 ティペット 1x

 ライン フローティング#4

 

 

GEN様〜小笠原便り〜

 2018-0417gensama_1.JPG

 2018-0417gensama_1.JPG

 初寝浦から見る東島。

 

 2018-0417gensama_4.JPG

 2018-0417gensama_4.JPG

 夕暮れの中で次の出番を待つ

 アウトリガーカヌー。

 

 2018-0417gensama_2.JPG

 2018-0417gensama_2.JPG

 ひっそりとした軍用隧道。

 

 この様な写真ばかりだと

 釣りをサボっている様なので…

 

 

 2018-0417gensama_3.JPG

 2018-0417gensama_3.JPG

 もっと大きなヤツも掛けましたが、

 ドラグファイトの末、

 波打ち際から引き摺り出すときに

 ルアーを持っていかれました。

 

 レッドヘッドの自作ジグヘッドに

 青のシャッドテールワームが

 小笠原では良いみたいです。

 

 

136様より

 2018-0417isamusama_2.jpg

 2018-0417isamusama_1.jpg

 2018-0417isamusama_2.jpg2018-0417isamusama_1.jpg

 今シーズン初イワナを求めて

 

GEN様〜小笠原便り〜

 2018-0416gensama.jpg

 2018-0416gensama.jpg

 朝イチでシュノーケリングをした後に

 誰も居ない浜で

 青すぎる海を見ながら魚のお勉強。

 この位置から海中の魚もみえています。

 

 

GEN様〜小笠原便り〜

 続・島内観光の巻

 2018-0415gensama_4.jpg

 2018-0415gensama_3.jpg

 2018-0415gensama_4.jpg2018-0415gensama_3.jpg

 八ツ瀬川で見え鰻発見!

 激浅、強風で狙い難い…

 攻略法を考え中。

 (写真には写りませんでした。)

 

 2018-0415gensama_1.jpg

 2018-0415gensama_9.jpg

 2018-0415gensama_1.jpg2018-0415gensama_9.jpg

 アホウドリの一種だと思います。

 ビジターセンターで見た気がします…

 たぶん…。

 

 2018-0415gensama_2.jpg

 2018-0415gensama_8.jpg

 2018-0415gensama_2.jpg2018-0415gensama_8.jpg

 『おが丸』出航〜

 なる早で次の生鮮食品をお願いします!

 また入港日に『スーパー小祝』で

 レジの列に並ぶのかと思うと…。

 

 2018-0415gensama_5.jpg

 2018-0415gensama_5.jpg

 林を抜けるとこんな物が…。

 錆が良い味を出しています。

 まるでジオラマの様で

 現実感が有りません。

 

 そしてすっかり遅くなった帰り道。

 

 2018-0415gensama_6.jpg

 2018-0415gensama_7.jpg

 2018-0415gensama_6.jpg2018-0415gensama_7.jpg

 薄暮の空にヤツが!

 アメコミで見たあのシルエット。

 三々五々、

 何故か街の方へ飛んで行きました。

 

 オオコウモリではなく

 夜の蝶の出勤風景だったのかも?

 

       

GEN様〜小笠原便り-観光の巻〜

 釣果はヤガラやアカハタを

 バラシてばかりなので…

 

 2018-0413gensama_1.jpg

 2018-0413gensama_5.jpg

 2018-0413gensama_1.jpg2018-0413gensama_5.jpg

 処理前の不発弾と

 旧軍のトーチカ内に残る砲身です。

 至るところにトーチカが有り

 小笠原は孔だらけです。

 

 

 2018-0413gensama_2.jpg

 2018-0413gensama_2.jpg

 山で小笠原の希少種の

 写真が撮れました。

 車道脇に居た「あかぽっぽ」です。

 

 

 2018-0413gensama_4.jpg

 2018-0413gensama_4.jpg

 全く希少では無い

 ノヤギもついでに撮りました。

 

 

 2018-0413gensama_3.jpg

 2018-0413gensama_3.jpg

 二見港は今日も静かです。

GEN様〜小笠原便り〜

 2018-0412gensama_6.JPG

 2018-0412gensama_6.JPG

 二見港に係留中。

 後ろが湾口。

 

 

 2018-0412gensama_1.JPG

 2018-0412gensama_1.JPG

 小笠原までの航海中の一コマ。

 船の抵抗になるだけで釣果無しだった

 徒労ーリング。

 

 

 2018-0412gensama_2.JPG

 2018-0412gensama_2.JPG

 小笠原は絶景だらけ。

 

 

 2018-0412gensama_5.JPG

 2018-0412gensama_5.JPG

 魚が釣れるのはこんな所です。

 二見港の奥の汐入。

 

 

 2018-0412gensama_3.JPG

 2018-0412gensama_3.JPG

 16番位の黄色に赤色が入った

 エッグフライを

 ドライとして使いました。

 一匹目はナチュラルドリフト。

 

 二匹目はスレたので少し引いて誘いました。

    

 

 2018-0412gensama_4.JPG

 2018-0412gensama_4.JPG

 表層を群れで泳いでライズをしていた

 サヨリさんです。

 

    

GEN様〜小笠原へ行く〜

 9日間の航海中なにも釣れず、

 傷心のまま二見港入港。

 

 そして気付く。

 …5cmの飛魚がデッキにいた!!

 

 2018-0410gensama.jpg

 ボウズ逃れ成功です。

 

 

 上陸後は…

 2018-0410gensama2_4.jpg

 ヤガラ

 

 2018-0410gensama2_1.jpg

 ヤガラの腹の中に居た魚

 

 2018-0410gensama2_3.jpg

 ハタ

 

 2018-0410gensama2_2.jpg

 牙のするどい知らない子…

 

 と、デッキで干からびて居た

 飛魚を入れて

 強引に5目釣りを達成しました。

 

 つづく…

 

 

164様より

 2018-0410hiroshisama.jpg

 2018-0410hiroshisama.jpg

 河口湖でロクマル

 初恋はロクマルの味…♥

 初鯉の…相手間違えました…(^_^;)))

 

 HP用shopボタン-2.png   

 →お買い物売り場へ

 card_all.gif  cnv_no_l.gif

 クレジットカード、コンビニ決済  銀行振込、郵便振替など各種ご用意。

 ※振替・振込先はこちら  ご来店お待ちしています。   

▲このページのトップに戻る