GEN様〜バンクーバー島便り-5〜

 バンクーバー島南部に移動して

 渓相チェック。


 今年から夏季禁漁になる地域なので

 優先的に釣っておきたい所。



 【ゴードンリバー】

 2019-0627gensam5_3.jpg

 2019-0627gensam5_3.jpg

 ゴードンリバーは忘れられた様な川で、

 入渓がし辛い。


 河口から5qの入渓点から上流は

 深い渓谷で入渓できず。

 15qから先では平坦な浅場に。


 ほかの川では見ない

 水生の芋虫?が居ました。


 2019-0627gensam5_1.jpg

 2019-0627gensam5_1.jpg

 こんなリブの入った

 ニンフパターンもありましたね。



 【サンジョアンリバー】

 2019-0627gensam5_2.jpg

 2019-0627gensam5_2.jpg

 サンジョアンリバーは

 入渓点が少なく2か所ぐらいです。

 サーモン用の川の印象。


 サンジョアンの支流が

 ハリスクリークで

 道沿いに流れているので

 入渓点は多いですが、

 観光客も多く痛し痒しです。


 全体的に平坦ですが

 中間地点に滝が有るのは

 この島共通の特徴です。

 

 つづく

 

GEN様〜バンクーバー島便り-4〜

 【エルクリバー】

 キャンベルリバーから

 ゴールドリバーに向かう途中

 道沿いに止まっている車は

 エルクリバーに

 入渓するフライマンの車です。

 

 エルクリバーは

 ガイド本には載っていませんが、

 地元では人気の川みたいです。

 

 とあるプールに

 30cmのネイティブレインボーが

 10匹位ライズしているので、

 3日連続で釣りました。

 2019-0625gensam4_5.jpg

 2019-0625gensam4_5.jpg

 2019-0625gensam4_1.jpg

 2019-0625gensam4_1.jpg

 2019-0625gensam4_2.jpg

 2019-0625gensam4_2.jpg

 色の濃い物と薄い物が居るのは

 何故でしょうか?

 天然物だけにファイトが楽しめました。

 

 【アントラーレイク】

 30cmのレインボーでは

 物足りないのでゴールドリバーまで

 足を延ばしてスピニング。

 

 20cm位のトラウトのチェースしかなく

 あきらめて見えハゼを狙います。

 

 此処ではハゼクラが可能。

 

 2019-0625gensam4_3.jpg

 2019-0625gensam4_3.jpg

 2019-0625gensam4_4.jpg

 2019-0625gensam4_4.jpg

 色の濃いのと薄いのが居ます。


 つづく

 

 

 

GEN様〜バンクーバー島便り-3〜

 【ゴールドリバー】

 2019-0624gensam3_3.jpg

 2019-0624gensam3_3.jpg

 キャンベルリバーから西へ

 ガーッと走った所に有る街。

 

 2019-0624gensam3_1.jpg

 2019-0624gensam3_1.jpg

 この町の周辺には

 ブラックベアーがうろついています。


 生息密度は伊那谷と同じ位なので

 余り気になりません。


 拡大すると…

 2019-0624gensam3_2.jpg

 道路上に熊

 

 ゴールドリバーでは

 30〜35cm位のトラウトが

 確認できましたが…

 

 

 2019-0624gensam3_4.jpg

 2019-0624gensam3_4.jpg

 ボウズ逃れに近くのアントラーレイクで

 淡水のハゼを釣りました。


 バンクーバー島初釣果がこれでは

 先が思いやられます。

 

 つづく

 

GEN様〜バンクーバー島便り-2〜

 【エコーレイク】

 2019-0623gensam2_1.JPG

 2019-0623gensam2_1.JPG

 キャンベルリバーの街から20qの湖。

 地元の老若男女が

 釣りやカヌーを楽しんでいます。 


 ルアーで遠投すると

 25p程度のチェースあり。


 地元の人はエレキで

 トローリングをしています。



 2019-0623gensam2_2.JPG

 2019-0623gensam2_2.JPG

 木製の橋げたの所で

 キャストしようとしたら

 

 ビーバーが尻尾で水面を叩き出し

 魚が散りました。


 意外な伏兵がいます。



 2019-0623gensam2_3.JPG

 2019-0623gensam2_3.JPG

 キャンベルリバーの海は

 干満の差が激しいので木製の釣り桟橋も

 5m位の高さが有ります。


 親子連れが釣りを楽しんでいます。


 つづく

H様より〜エビが…

 2019-0622horisam.JPG

 2019-0622horisam.JPG

 多摩川も形が良くなって来ました。

 

136様より

 2019-0622isamsam_1.jpg

 2019-0622isamsam_1.jpg2019-0622isamsam_2.jpg

 新潟の沢にて

 今シーズン初の尺サイズ

 34cm

 

GEN様〜バンクーバー島便り-1〜

 【キャンベルリバー】

 

 2019-0622gensam1_4.JPG

 2019-0622gensam1_4.JPG

 キャンベルリバーは上流にダムがあり

 発電の為の放流で

 常に流れが非常に速いです。

 

 

 2019-0622gensam1_1.JPG

 2019-0622gensam1_1.JPG

 ダムよりも手前に

 観光名所になっている滝があり、

 これが魚止めの滝です。

 

 

 2019-0622gensam1_2.JPG

 2019-0622gensam1_2.JPG  

 川の脇に人工的に造った

 産卵用のバイパスがあり、

 ここでは流れが緩いため稚魚や

 25pまでのトラウトが泳いでいます。

 

 キャンベルリバーの川岸は

 トレッキングルートになっているので

 気軽に散策できます。

 入渓点も判りやすいです。

 

 

 【クインサムリバー】

 キャンベルリバーの支流で

 町の近くで合流しています。

 上流に湖をいくつも持っている流れです。

 

 

 2019-0622gensam1_3.JPG

 2019-0622gensam1_3.JPG

 この川を少し遡った所に

 孵化場があります。

 小さい博物館があり

 展示は学習、復習におすすめです。

 

 キャンベルリバーは街に隣接しているため

 足場は良いですが、

 街の住民の実際のレジャースポットは

 エコーレイクです。

 

 次回紹介します。

 

飯能のA様より

 2019-0618hannouaokisam_1.jpg

 2019-0618hannouaokisam_1.jpg2019-0618hannouaokisam_2.jpg

 山梨の渓のライズを釣りました。

 

KOBA様〜日光湯川は今が最盛期〜

 2019-0609kobakatusam_1.jpg

 2019-0609kobakatusam_1.jpg2019-0609kobakatusam_2.jpg

 今週も湯川です。

 湯滝〜小滝の中間点くらいで

 ライズを拾ったら、

 スレ掛かりと錯覚するような重い引き。

 

 上げてみたら気味が悪いほどの体高の

 ブルック(33cm)でした。

 (2枚の写真は同一人物です)

 

 他にも泣き尺が2、3本混じって

 30匹越えでした。今が最盛期ですね。

 

MIYA様より

 2019-0606miyasam_2.jpg

 2019-0606miyasam_1.jpg

 2019-0606miyasam_2.jpg2019-0606miyasam_1.jpg

 TOPが楽しい鹿島槍ブラウンです。

 

H様より

 2019-0602horsam_2.jpg

 2019-0602horsam_2.jpg2019-0602horsam_1.jpg

 多摩川の鉄橋下で手長エビ釣り!

 

KOBA様

 2019-0602kobakatsusam.jpg

 2019-0602kobakatsusam.jpg

 日光湯川にて

 ブルックトラウト 29cm

 

KSM様の尺劇場始まり〜!

 2019-0601kasimsam_2.jpg

 2019-0601kasimsam_2.jpg

 2019-0601kasimsam_1.jpg

 2019-0601kasimsam_1.jpg

 2019-0601kasimsam_3.jpg

 2019-0601kasimsam_3.jpg

 尺神様 たまりません🤗

 

飯能のA様より

 2019-0526aoksam_3.jpg

 2019-0526aoksam_1.jpg2019-0526aoksam_2.jpg

 山梨の渓にて

 45cm 出ました!!

 

GEN様〜癒し大分便り〜

 2019-0526gensam_3.jpg

 2019-0526gensam_3.jpg

 タイラバが絶不調なので、

 帰り道に手釣りで

 カサゴに癒されています。

 

 

 2019-0526gensam_1.jpg

 2019-0526gensam_1.jpg

 籠漁は穴子だけ好調で、

 本命のタコは全く入りません。

 

 

 確実に採れて美味しいのはコレ

 

 2019-0526gensam_2.jpg

 2019-0526gensam_2.jpg

 「亀の手」です。

 

IZ様より

 2019-0525izawsam_3.JPG

 2019-0525izawsam_3.JPG

 2019-0525izawsam_1.JPG

 2019-0525izawsam_1.JPG2019-0525izawsam_2.JPG

 茨田ロッドでヤマメとイワナ

 

KN様〜北海道便り‐セミが鳴いたら〜

 2019-0525konawsam_1.jpg

 2019-0525konawsam_1.jpg2019-0525konawsam_2.jpg

 2019-0525konawsam_3.jpg2019-0525konawsam_4.jpg

 春セミがジージー鳴き出すと

 フローターの季節

 

 目線が低いのから上がる

 水柱やジャンプは

 とてもエキサイティングですよ(^^)

 

 

 

164様より

 2019-0524hirossam.jpg

 2019-0524hirossam.jpg

 河口湖に到着直ぐのお昼1時過ぎ、

 最大43p。

 ほかは30位でした、

 すべてステルスペッパーです。

 

 

 

GEN様〜緑萌る大分便り〜

 2019-0524gensam_3.jpg

 2019-0524gensam_3.jpg

 かごに穴子が入ったけど

 暴れて写真が撮れない。

 

 なので・・・ごめんなさい。

 

 

 2019-0524gensam_2.jpg

 2019-0524gensam_2.jpg

 煮穴子になりました。

 

 

 

 

GEN様〜風が踊る大分便り〜

 2019-0519gensam_5.jpg

 2019-0519gensam_5.jpg

 ソルトの小物釣り用に組んだロッド

 での初釣果はマイクロメバル。

 

 

 2019-0519gensam_1.jpg

 2019-0519gensam_1.jpg

 マリーナ内は

 メバルの稚魚が群れています。

 

 

 2019-0519gensam_2.jpg

 2019-0519gensam_2.jpg

 このロッドはブランクのバットを強化

 良型メバルの取り込みも

 楽になりました。

 

 4番のブランクですが

 8番インターミディエイトのラインを

 楽にキャストできます。

 

 

 2019-0519gensamb.JPG

 2019-0519gensamb.JPG

 セイゴを狙って実践初投入の

 重めのフライを使いましたが、

 

 

 2019-0519gensam_3.jpg

 2019-0519gensam_3.jpg

 かかったのはメバルでした。

 

KN様〜北海道便り〜

 konawasam.jpg

 konawasam.jpg

 イトウが口を使いだしました。

 去年もこのサイズまでは何本かキャッチ

 中々メーターの壁は高いです(^^)

 

H様より

 2019-0510horsam_2.jpg

 2019-0510horsam_2.jpg2019-0510horsam_1.jpg

 GWに多摩川六郷土手にて手長エビ!

 ジモティーは大漁でしたが、私は10匹。

 激ウマで癖に成りそうです!

 

F様より

 2019-0505futakamsam_2.jpg

 2019-0505futakamsam_2.jpg2019-0505futakamsam_1.jpg

 東京湾の初タイラバで

 ビギナーズラック!!

 船中最大 2.2Kgのマダイです。

 

KUKI様より

 2019-0428kukisam.jpg

 2019-0428kukisam.jpg

 本流でライズしていた尺ヤマメ

 

KOBA様 山梨の渓にて

 2019-0415kobsam_2.JPG

 2019-0415kobsam_1.JPG2019-0415kobsam_2.JPG

 ボブサマーズ 7.6ft-#4にて

 今春のデビュー以来

 ウグイにしか愛されなかった

 サマーズにようやく

 初ヤマメ 9寸物がお出まし。

 

 おめでとうございます。

 これから、これから、

 バリバリ釣れますョー絶対!!

 

TAKAH様 苦戦

 2019-0411takaharsam.jpg

 2019-0411takaharsam.jpg

 水の少ない山梨の渓にて

 ガッツリ引きました

 シッポの綺麗なレインボートラウト

 

IZ様より

 2019-0407izwsam_6.JPG

 2019-0407izwsam_2.JPG2019-0407izwsam_5.JPG

 2019-0407izwsam_4.jpg2019-0407izwsam_3.jpg

 2019-0407izwsam_1.JPG2019-0407izwsam_6.JPG

 養沢毛鈎専用釣場

 山女魚バッチゲット出来ました。

 良いサイズのヤマメも釣れましたよ!

 

NKJ様より

 2019-0406nakajsam.jpg

 2019-0406nakajsam.jpg

 今年初釣行の山梨の渓にて

 一日風が強く、朝も寒くて

 ニンフで15〜18センチのヤマメ、

 10時くらいから気温も上がり

 ハッチに伴いドライに変更しての

 28センチヤマメです。

 

KOBA様より今季初物

 2019-0331kobsam.jpg

 2019-0331kobsam.jpg

 尺ヤマメの内一本

 当日2本出ました。

 レナード レッドラップ 38H

 CFO V 渋いタックルですネ。

 次はアロナーかサマーズの竿にての

 写真お待ちして鱒!!

 

GEN様〜大分便り:フライ編〜

 2019-0325gensam_1.jpg

 2019-0325gensam_1.jpg

 ワームではメバルが簡単に

 釣れすぎるためにフライで挑戦。


 ティペットにバレットシンカーを

 通してからフライを結ぶ誘導式に

 すると釣りやすかったです。



 2019-0325gensam_2.jpg

 2019-0325gensam_2.jpg

 20pぐらいのメバルには、

 フレッシュウォーター6番ぐらい

 のロッドが丁度良く


 力強いファイトに対して

 いい感じに竿が曲がりました。



 HP用shopボタン-2.png   

 →お買い物売り場へ

 card_all.gif  cnv_no_l.gif

 クレジットカード、コンビニ決済  銀行振込、郵便振替など各種ご用意。

 ※振替・振込先はこちら  ご来店お待ちしています。   

▲このページのトップに戻る